いつ飲むと効果があるの?飲む時間は決まっているの?

「最近太った?」

「若い頃はスリムだったよね」

等と言われると、

 

「よし!痩せよう!」

と、強く心に思うのは誰でも一緒です!・・・・・・ですよね?

 

しかし、ダイエット方法は沢山ありますね。

 

バナナダイエット、寒天ダイエット・・・

などなど、TVで放送されると、

 

スーパーからバナナが無くなり、寒天が無くなり・・・・

私もバナナを求めて色んなスーパーを巡った事があります。

 

それでも、中々痩せられない、

でも運動も苦手、楽して痩せる方法は無いのか考えてしまいます。

 

そこで、今話題のビアンコロールの出番になります。

 

そんな貴方にぴったりのダイエットサプリメントです。

 

しかし、ビアンコロールの効果を出す為には、

いつ飲むのが良いのか、飲む時間は決まっているのか、気になりますよね。

 

調べてみました。

 

 

 

ビアンコロールはいつ飲むのがいいの?

 

基本的にサプリメントは、薬ではないので、

いつ飲むかと言う指定は出来ません。

 

逆に言うと、いつ飲んでもいいんです。

 

しかし、ビアンコロールの特徴から考えますと、

原料の白インゲンは脂肪を強力に吸着する性質があり、

 

摂取した脂肪の吸収抑制をする

作用がありますので、食前に飲むのが効果的と考えます。

 

ですが、ダイエットサプリメントには、

色んな種類があって、

飲む時間を決める事で効果が随分違ってくると言う統計も出ています。

 

 

それなら、サプリに表示してくれれば良いのに、と思いますよね。

しかし、法律で表記してはいけない決まりがあるそうなのです。

 

ん~・・・私は法律のプロではないので詳しい事は判りませんが、

逆に載せた方がいいような気がしませんか?

 

あっ、もしかしたら、表記する事で効果を謳う事になるんですかね・・・

 

あ、すみません。話戻します(笑)

 

 

では、こちらでどんなサプリメントがあって、

飲む時間でどう効果があるのか調べてみましたので、参考にして見て下さいね。

 

さぁ、ビアンコロールは食前で大丈夫でしょうか?

 

 

ダイエットサプリメントの種類!

*カロリーカット系サプリメント

糖質や脂質の吸収を押さえてくれるサプリメントです。

この様なサプリメントは、食前に飲むのが効果的と言われています。

 

*脂肪燃焼サプリメント

脂肪を燃焼させるサプリメントですので、

運動をされる前に飲む事で、効果が出易いといわれています。

 

*腸内環境改善サプリメント

腸の善玉菌を活性化させ、腸内環境を

改善してくれるサプリメントですので、

 

朝のお通じを良くしようと思うなら、

夜寝る前に飲むと効果的と言われています。

 

如何だったでしょうか。

これを見ても、ビアンコロールは

食前に飲むのが効果的な様ですね。

 

いずれにしても、いつ飲むのか、

飲む時間はどうすれば良いのか、

 

と言うのは薬の様に決まりは無いので、

自分の生活リズムに合わせるなど、工夫されると良いかと思います。

 

しかし、効果的な飲み方をされた方が

結果にも繋がって来る事を考えると、

食前に飲まれるのが一番良いのかもしれませんね。

 

 >>食前にビアンコロールを飲んでみる!

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ